在宅か通勤かどっちがメリットが多い?

在宅チャットレディの方が報酬率が高い

チャットレディの働き方には通勤と在宅という二つの働き方があるので、好きな方を選んでください。

報酬の高さでいうと在宅チャットレディの方が高いですが、人によって通勤の方がやりやすいという人もいます。

このページでは通勤チャトレと在宅チャトレの働き方やメリットデメリットなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

在宅チャットレディのメリットとデメリット

在宅チャトレというのは文字通り、自分の家でチャットレディとして稼働出来る仕事の仕方です。自分の家で24時間好きなときに好きなだけ働くことができます。1時間でもいいですし、10時間働くことだって可能なんです。

在宅チャットレディのデメリットとしては、ライトやスマホやパソコンやヘッドセットなどチャットレディとして働くために必要な機器を自分で用意する必要があることです。

在宅チャットレディは自分でいろいろなものを自己負担で用意するのですが、とくに私生活で使っているものの延長線上なので、デメリットというほどでもありません。

私自身はスマホ7割、パソコン3割くらいの稼働率なので、一応ライトやウィッグやチャトレ用の洋服を使っていますが、新しく買ったというわけではなくもとから持っていたものなので、特別な費用がかかったというわけではないです。

在宅チャットをするときは、自分のプライバシーには気をつけて、ライブチャット中には自分が特定出来るようなものを置かないようにしましょう。

こういう意味では自宅にチャット専用部屋みたいなのを作ってしまえば、プライベートな情報が漏れ出す心配がないので安心してチャットに取り組めると思います。

通勤チャットレディはチャット専用ルームにいくこと

通勤チャットレディというのは、チャットレディ事務所のチャット専用ルームに行ってそこでライブチャットにログインして働くという形式です。

通勤チャットに使うチャット事務所の使用料などはすべて無料です。ウィッグや衣装なども無料で使うことができます。ドリンクバーなども無料なのでぜひ使ってみてください。

チャットレディのお仕事で使う、アダルトチャットレディならアダルトグッズや、ヘッドセットやパソコンなどはすべて事務所側で用意されているので、身軽な状態で通勤することができるのもメリットの一つです。

チャットルームに行けば、女性スタッフのみなさんがいるので、聞きたいことや困ったことがあれば何でも聞いてください!他にも男性ユーザーの目にとまる方法や、テレビ電話をかけてもらいやすくなる方法など、稼ぎにつながるノウハウも教えてもらえます。

自分がやりたいようにできる自由さ

通勤チャットレディにも在宅チャットレディにも初期費用的なものはあるので、どちらがいいとはいえませんが、自分に合った方を選びましょう。

初期費用的には上記の通りですが、報酬率は細かくは各ライブチャットサイトによって違いますが、一般的には在宅チャットレディの方が高い報酬率になっています。

在宅チャットレディの方が報酬率がいいのは、通勤チャットレディの場合は事務所に使っている部屋の費用がかかってしまうためです。

とにかく報酬率が高い方がいいという人は在宅チャットレディ、報酬率が下がってもいいからスタッフなどにアドバイスをもらったり、環境を変えて集中モードで仕事がしたいという人は通勤チャットレディがいいと思います!

在宅チャトレでやるときのメリットについて

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディの最大のメリットは好きな時間に好きなだけ働けることだと思います。他にも通勤に比べて報酬率が高いのもメリットです。

在宅チャットレディはチャット環境を整えるのに、自分で服やウィッグなどを使いたい人は用意する必要がありますが、自分でいくらでもカスタマイズ出来るのでデメリットというほどでもないです。

在宅チャットレディのデメリット

在宅チャットレディのデメリットは自己管理能力が試されるところだと思います。自分一人ですべてを決めることができるからです。

通勤チャットレディは代理店のチャットルームに通勤すれば、他にやることがないですし、環境がかわるので仕事に集中出来る意識状態になれると思います。

その点、通勤チャットレディとは違い、在宅チャットレディはすべて自分が決定権を持っているのでサボることも簡単にできてしまいます。

自分ですべてを決めることができるので、今度にしようとか、来週からやりはじめようとか怠惰な方向へいってしまいがちです。

なので、自分で自分を管理することが苦手な人は、在宅チャットレディは向いていないかもしれません。自己管理能力がないと思う人は通勤チャットレディがおすすめです。

在宅チャットレディのマイナス面としては、自分の家の中にチャット環境を作り上げる必要があるのです。

スマホでもチャットレディとして働けますが、たとえばパソコンでやりたいと思ったときに、パソコンを持っていなくてパソコンを買ってはみたものの、長続きしなくて無駄になってしまったらもったいないです。

通勤チャットレディはスタッフからアドバイスをもらいやすいですが、自宅で一人でチャットレディをしていたら、聞きたいこともすぐに聞きにくいという側面もあります。

通勤チャットレディの利点とは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディの一番のメリットはウィッグや玩具や衣装などの備品がただで貸してもらえたり、仕事モードに入りやすくて集中しやすかったり、実家暮らしだったら親の目を気にしなくても働けるという点があります。

通勤チャットレディはチャットルームにすべてがそろっているので、ただ出勤するだけなので気軽に仕事ができる環境が整っています。

チャットルームにはパソコンはあたりまえですが、カメラやヘッドセットやアダルトグッズやウィッグやコスプレ衣装などすべてあるので、ほんとに何も持って行かなくてもすぐにチャットレディができます。

また他にも、通勤チャットレディは通勤という仕事場にいくことができるので、自分をあまり律しなくても自動的に仕事モードに入りやすいです。

在宅の場合は仕事への集中度など自分で制御する必要がありますが、通勤の場合はただチャットルームに行くだけで自然に仕事モードには入れるので楽ですね。

チャットルームに通勤すれば、家族がいる人は家族の目も気にしなくてのびのびとお仕事出来ますし、衣装やウィッグなどもそろっているので働きやすいです。

通勤チャットレディのデメリット

通勤チャットレディのデメリットは在宅チャットレディに比べて報酬率が1,2割くらい低いのと、チャットルームに通勤するのが手間だったり、チャットルームが満室だったりなどがあります。

近場にチャット事務所がない人の対策

通勤チャットレディが近所にないという人も多いのではないでしょうか。チャットルームはどこにでもあるわけではないので、すべての人が使えるわけではありません。

近場の街にチャット事務所がないなら、それはそれでどうしようもないので、実家暮らしだったとしても何とか工夫して在宅でチャットレディをする方法を探りましょう。

実家にすんでいたり、旦那さんや子供がいたりして、家でやりにくいというときは、誰もいない隙を狙ってやったり、細切れ時間にやってみたりするという手もあります。

通勤か在宅か?どっちがいいか?

チャットレディのサイト選びはこれからの稼ぎに直結するものなので、一番大事なポイントです。サイト選びを間違えると全然稼げなかったりするのです。

チャットレディ業界には有象無象の詐欺まがいの業者や悪質な業者が平気で営業しているんです。

チャットレディの詐欺まがいの業者の中には、報酬を支払期限に支払わなかったり、アダルトチャットをやらされたり、いろいろな悪事を働いています。

なので、チャットレディとして働くライブチャットを選ぶときのポイントというのはサイト選びが特に重要になってきます。チャットサイトを選ぶときは健全に長年運営されているサイトを選びましょう。

チャットレディを本業にする人も副業にする人も、働くに当たって何が目的でやりたいのかを吟味しましょう。

なるべく初期費用がかかるようなバイトをしたくなく、副業で完全に自宅でやれるバイトをしたいなどです。

通勤チャットレディは通勤するのが面倒で、自分一人でのびのびと在宅でやりたいと思っている人はもちろん在宅チャットレディがおすすめです。

自分の趣味嗜好や求めている働き方にあったやり方を見つけ出してその方法に沿ったものを選びましょう。

何を優先にするかを決めることにより、通勤か在宅かをはっきり見極めることができます。報酬率が高い方がいいというのであれば在宅がおすすめですし、スタッフから稼ぎ方のノウハウを教えてもらいたいというのであれば通勤がおすすめです。

在宅チャットレディも通勤もどらもメリットがありますので、それらをしっかり見極めた上で、どっちが自分に合っているのかを吟味しましょう。

チャットレディという副業は、自分で自分を制御するノルマをコントロールする能力が必要です。とくに在宅チャットレディは自分一人でやったりやらなかったりを選べるので、そういう意味では自己管理能力がすごく必要です。

在宅チャットレディだと、漫画やDVDやテレビやパソコンなどいろいろなエンタメ要素があって、チャットの仕事に集中出来ないというひとは、通勤チャットレディで仕事のみの環境にして取りかかると集中して仕事ができると思います。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり相性が悪いと思います。親が承諾しているのであれば気兼ねなく出来ると思いますが、親にばれないようにやっているひとは、会話などが聞かれるのに気を遣わなければなりません。

親に知られずに在宅でチャットレディをしている人は通勤チャットレディにしましょう。

近場にチャットルームがない人は、実家暮らしでも在宅チャットレディをせざるをえないかもしれませんが、近場にチャットルームがあるひとは、毎回通勤する必要もないですが、気分で毎回変えてみるのもありですね。

チャットレディという仕事をしているのですから、たくさん稼ぎましょう!

みなさんチャットレディを始める人は、目標金額があると思います。目標金額を達するまでは稼ぎ続けましょう。

チャットレディはなるべく長期的に続けていけるかどうかが稼げるかにかかっているので、在宅でも通勤でもなるべく自分に合った稼ぎやすい方法を試してきましょう。

↑ PAGE TOP